​絵本作家・イラストレーター ひだのかな代のウェブサイト

ABOUT ME

ひだのかな代って

 

 

生まれてからいままで

 

1960年4月4日

宮城県仙台市に生まれる

父親の転勤に伴い、北海道帯広市に転居

小学校からの帰り道では、広ーい畑での遊びに夢中になりバスに乗り遅れたり、自宅のそばにあった帯広動物園のキリンの長い首を見ながら、すくすくと育つ

その後、父親の転勤に伴い、北海道札幌市に転居。札幌オリンピック開幕時には、風船スケーターとして初めてメディアに登場

1981年

札幌大谷短期大学 保育科卒業

といっても、ピアノが弾けず単位が危うかったため、卒業公演の美術を得意だった絵で一手に引き受け、何とか卒業にこぎつける

卒業後、多くの職業を経験

2000年

フラワーショップでの経験を生かし、「花新聞ほっかいどう」でイラストレーターデビュー

2003年

講談社フェーマススクールズ クリエイティブアートコース卒業

2004年

第8回新風舎絵本コンテスト大賞を受賞 「ねこがさかなをすきになったわけ」で絵本作家デビュー

2010年10月

自身の絵本タイトルと同名番組「にこにこぎゅっ」(Air-G'エフエム北海道 日曜朝8:30〜)が放送開始

2012年9月

童心社からかみしばい作家としてデビュー

​絵本やイラスト以外のお仕事もしています

 

講演やワークショップ

 

絵本創作秘(?)話や動物のお話など、北海道内各地市町村、図書館や子育て関連団体などからの依頼で、お話をさせていただいてます。

【これまでに伺ったところ】

札幌市各区、江別市、恵庭市、北広島市、旭川市、帯広市、釧路市、黒松内町、浜頓別町、沼田町、上士幌町、新十津川町、蘭越町(順不同・市町村名のみ)

ラジオパーソナリティー

 

毎週日曜朝8:30からAIR-G’エフエム北海道の子育て応援番組「にこにこぎゅっ」に出演

番組内では、にこにこzooコーナーにてあふれる動物愛から得た動物マメ知識を話したり、ゲスト出演の子どもたちと楽しくおしゃべり中

www.kana44.com    © 2017 by Kanayo Hidano コンタクトはこちら
画像をダウンロードしての無断使用はお断りします